干支飴

投稿日:2019年01月21日

こんにちは、栗山です。

 

今年の干支、イノシシの可愛い飴をいただきました🐗

 

 

金太郎飴の、一つ一つの飴の表情が微妙に違う感じが好きです。

 

それに、金太郎飴独特の歪みのある愛らしい表情のものに出会うと、なんとも心が和みます。

連日の薪ストーブ遊び。

投稿日:2019年01月20日

 

連日会社のキッチンを使っての料理です。

 

と言うか、ただ薪ストーブで焼いて食べるだけの、料理とも呼べないようなものですが、ただただ楽しい瞬間。

 

今回は個性的にカットししたものを、並べて焼いただけですが、ジュージューと言う音にワクワクします。

 

 

 

何の準備もせず、ただただ冷蔵庫に有ったので焼いたため、調味料も何もない状態。

 

かろうじて有った余りものの醤油を鍋肌に垂らすと、なんとも言えない香ばしい醤油の香りが会社全体に。

 

 

 

途中何度かひっくり返しながらじっくりと焼く事3分。

 

いい感じに焼けました。

 

会社のお昼休みに、薪ストーブを使って遊べるのもあと一ヶ月程度なので、今後はもう少し「映え」を意識していきたいと思います。

 

 

 

ただ焼いただけですが美味しい!

投稿日:2019年01月19日

 

今日はお年賀やお歳暮で頂いた食材を、薪ストーブで温めてお昼にみんなで少しずつ頂いてます。

 

写真は平らなソーセージっぽい肉で、薪ストーブに入れて焼くこと2分程度でこんがりきつね色に仕上がります!

 

あっという間に中までしっかりと火が入り、外側カリカリ、中しっとりの最高に美味しい状態です(^^)

 

 

そして、先日買ってきた「staub」鍋ではじめての料理は蕎麦!

 

こちらも頂き物の蕎麦で、何とも贅沢な使い方ですが、美味しく仕上がりました。

 

 

この鍋使って、みんなでお昼に煮込み料理を食べようと買いましたが、普通のお蕎麦も美味しく感じます。

 

 

お昼に会社のキッチンで、ただゆでただけのこんな簡単な料理でも、作って食べると美味しいものですね。

 

しかもみんなで食べると、より一層美味しく感じます。

 

あれは何!?

投稿日:2019年01月18日

こんにちは、浜田です。
前回のブログでちょっと触れました、「どんど焼き」を見に昭和村まで行ってきました!

「どんど焼き」とは小正月(1月15日)の行事で、正月の松飾り・注連縄(しめなわ)・書き初めなどを家々から持ち寄り、一箇所に積み上げて燃やすという、日本全国に伝わるお正月の火祭り行事です。

どんど焼きの火にあたったり、焼いた団子を食べれば、その1年間健康でいられるなどの言い伝えもあり、無病息災・五穀豊穣を祈る民間伝承行事です。

この日はラジオなどで宣伝もあったとのことで、車を止められないほどの混雑ぶりでした。

達磨の数も多く、風もあったのですぐに倒れてしまいましたが、これで私も1年間健康でいられるかな!?

 

ところで、話は向かう道中に遡りますが、R17の途中で山の一角に何やら尖ったものを発見しました!

これは何だ!?
塔?建物??背の高いテント!?
気になる~っ!!!と言うことで山に詳しい方に聞いたところ、「獅子岩」という岩だそうで・・・

私の撮った写真では良くわからなかったので、実際に行った方の写真をHPよりお借りしてきました。

獅子のように見えますね!!

とても珍しい岩塔らしいですが、とてもじゃないけど自分の足で登る気にはなれません・・・。

ヘリで連れて行ってほしい!!(笑)

 

何度も通っている道で、新しい発見があった浜田でした。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
高崎で和モダンテイストの平屋注文住宅を提案しているWABIKA。
どの部屋も庭との調和を大切にした癒しの平屋空間。
本格注文住宅ならではの飽きの来ないシンプルな和モダンデザインで群馬の風土に合った佇まいを実現。群馬で平屋注文住宅をご検討の際は是非無料相談会へ!

 

 

 

上棟!

投稿日:2019年01月17日

 

こんにちは!

設計・打合せ担当に君島です(^^)!

 

本日はT様邸の上棟でした!

 

 

T様おめでとうございます!

 

今回は弊社高崎スタジオと同じ「登り梁」を採用しました!

勾配天井の空間をより広く見せる工夫です。

 

完成が楽しみ(^^)!