のびのび

投稿日:2019年11月21日

こんにちは、松本です。

 

少し前の投稿で、丸田さんが太田支店のオーガスタについて書いてくれました。

鉢が割れて根っこがギュウギュウ・・・よし、いまこそ植え替えだ!

 

という事で鉢を買ってきて2人でせっせと植え替え作業をしてみました。

自分はあまり観葉植物に詳しくないので、ネットで調べつつ見よう見まねでやってみたのですがその後・・・

 

 

 

 

みるからに元気もりもり。植え替えはうまくいったようです。

 

どこまで大きくなるのかな?とやや怖い部分もありますが、ひとまず安心しました。

圧が強いですね

投稿日:2019年11月20日

 

国道17号線と環状線の交差点にある「すき家」さん。

 

見慣れた風景だったのですが、改めて夜の看板がライトアップした状態をまじまじと見てみたら、看板の圧がすごいことに気が付くのと同時に、牛丼が無性に食べたくなります。

 

 

……………すき家さんの思惑通りですね(^^;

 

看板の重要性を再認識した夜でした。

完成まであとわずか!

投稿日:2019年11月19日

 

完成に向けて追い込み中の総社町の現場。

 

天井に施したスプルスと開放感ある窓が特徴の家。

 

あえて南側には掃き出しを作らず天井近くの小さな窓にすることで、南側の建物からの視線をカットし、東西の開けた景色を最大限取り入れられるよう設計。

 

また、写真左側はピアノや階段を設置した小上がりになっていて、変化のある空間に仕上がっています。

 

家族や友達を招いてのミニコンサートが楽しめる遊び心あるつくりに。

 

完成まではまだ数日かかりますが、とても良い感じに仕上がりそうです(^^)v

秋色へ

投稿日:2019年11月18日

暖かい今秋の始まりでしたが、夏色から秋色が見られるようになりました。

 

トレッキングとピザ

投稿日:2019年11月17日

 

 

先日、みなかみ町にトレッキングと手作りピザをいただきに行ってきました。

 

ピザ窯自体も手作りで、ご実家の古民家を改築したお住まいで、建物すぐ裏には温泉もわき出ていてるような自然に囲まれた素敵な環境です。

 

 

 

 

こちらが手作り感満載な窯ですが、煙突を作り忘れてしまったとのことですが、とてもおいしいピザが焼ける窯。

 

耐火煉瓦を使わないのがコツとのことで、色々とノウハウを教えて頂きました。

 

ピザの生地も早朝4時から作っていただいたものを使っていますが、生地のにおいって食欲をそそります。

 

 

 

 

生地を伸ばしたりローラーで穴をあけ、美味しい食材をふんだんに乗せて焼き上げるとこんな感じに!

 

 

 

 

 

 

 

 

どれもおいしいのですが、やっぱりシンプルなマルゲリータにキノコをトッピングしたこのピザが抜群でした。

 

そして初めて食べましたが、薄く伸ばした生地にヨーグルトとマスカットと蜂蜜を乗せただけのデザートピザ。

 

お腹いっぱいでしたが、最後までおいしくいただけました。

 

 

 

 

高崎スタジオにも手作りピザ窯をひそかに計画したいと考えていますがスペースがないので、やっぱり今年も室内になる薪ストーブで手作りピザに挑戦したいと思います。

 

 

こちらが最後に余った食材とチキンナゲットで作った名前のない料理ですが、外で食べるのはやっぱりおいしいな~と感じますね~(^.^)