箱庭を囲むタタミリビングの家

家族のコミュニケーションを増やすため、あえてダイニングは設けず掘りごたつ付きの畳リビングに。解放的な吹き抜け空間で、さらに広がりを感じられるようにと大きなデッキとプライベートな箱庭が続く。また、アクセントに無垢の杉板や障子、タタミなどの「和の要素」を取り入れ、飽きの来ない和モダンな空間に仕上げた。