WABIKAデザインの子供用家具

投稿日:2020年04月29日

 

 

先日、造作家具屋さんに依頼していた子供用の椅子とテーブルですが、いよいよ製作を開始するとの事で、工場へ打合せに行ってきました。

 

 

新築現場で余った30㎜厚のタモ材を使い、デザイン性を高めつつ安全性と軽量化を考えて、弊社の松本が設計しましたが、手触りや握り易さなどは職人さんと打合せしながら微調整を重ねました。

 

 

 

 

上の写真は椅子の部品を丁寧に処理し、組み立てる前の状態です。

 

 

とにかくお子さんんが使うものなので、強い強度が発揮できるよう接合部などもこだわっています。

 

 

 

 

そして丁寧に組み立てし、接着剤が安定するまでクランプで固定します。

 

 

出来上がるのが楽しみですが、このあとの工程としては塗装で仕上げになりますが、塗装はWABIKAの高崎スタジオで行います。

 

 

今回お子様用の椅子とテーブルなので、塗装も弊社の家づくりでよく使っている自然塗料の「オスモ」を使う予定です。

 

 

自然塗料なので、乾くまでの時間がかかりますが、安全に使って頂ける可愛い家具ができそうで楽しみです。

 

 

 

 

こちらも余った材料で作った子供用のテーブルです。

 

 

天板も職人さんが丁寧て研磨してもらった為、抜群の肌触りに仕上がっています。

 

 

どちらもいい感じになりそうで完成が楽しみです。

ギボウシとアガベ

投稿日:2020年04月26日

 

今日は午前中に何個か現場を確認しながら、太田スタジオに向かう途中にある泉ガーデンさんで下草の勉強です。

 

 

色々と見てまわりましたが、やっぱりギボウシ系が好きだな~と、改めて実感。

 

 

アガベなども人気があるようで、大量に販売されていていました。

 

 

 

 

 

ディスプレーも店舗入ってすぐの目立つところに展示して有り、スチール板と浅間石とアガベの組み合わせもかっこよく、これはこれで良いな~と感じます。

 

ちょっとWABIKAっぽくないかもな~と思いながらも、レイアウトなど研究させて頂きました。

 

 

 

特に、スチール塀が良い感じにサビたことで、浅間石の武骨な感じとアガベの雰囲気が何とも良い感じにマッチしています。

 

 

ここは長時間いても飽きないでの、ついつい長居してしまいますね。

静かな社屋

投稿日:2020年04月25日

 

先日から当社も社内での「3密」を避けるため自宅での作業日数を増やしたり、お休みを増やしたりと、コロナ感染への対策をとる事にしました。

 

 

いつもだったら、大勢のスタッフが仕事をしている事務スペースもご覧の通りで、結構寂しい感じですが、こんな時だからこそできる事も多く有ることに気付きますね。

 

 

また、いつもだったらできなかったことも、思い切ってチャレンジすることもできます。

 

 

何事もプラスに考えればいいことも多いなと感じますね。

 

 

 

自粛ばかりじゃ・・・

投稿日:2020年04月23日

こんにちは、浜田です。

 

世界的に大変な事態になってしまっている今日この頃ですが、何でも「自粛」で気が滅入りますね・・・。

 

あぁ、スーパーで売っている物じゃない、「おいしい」お菓子が食べたいのに・・・・

と思っていましたが、ひらめきました!

 

食べればいいんです!!

 

少しくらいの贅沢は許してあげましょう(笑)ということで、、、
以前ご紹介したアンフルティエールさんのお菓子を購入させていただきました!!

 

 

材料にこだわっていらっしゃるので、変な保存料の香りや食べた後の変な感じが全くない、本当においしいお菓子✨

 

毎日ひとつづつ、今日はどれがいいかな♬と心弾ませながら大切にいただいております。

 

みなさんも大変だと思いますが、頑張りましょうね!

(医療従事者の方には、本当に感謝しかないです。ありがとうございます。)

 

やっぱり毎日には楽しみも必要だ!と思う浜田でした。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

高崎で和モダンテイストの平屋注文住宅を提案しているWABIKA。
どの部屋も庭との調和を大切にした癒しの平屋空間。
本格注文住宅ならではの飽きの来ないシンプルな和モダンデザインで群馬の風土に合った佇まいを実現。群馬で平屋注文住宅をご検討の際は是非無料相談会へ!

 

父の庭

投稿日:2020年04月21日

こんにちは!中野です。

 

 

今朝、ふと父の小さなガーデンスペースが気になり見てみると...

 

 

 

綺麗なパンジーが咲いていました!

 

調べてみると、パンジーの開花期は10~5月とのこと。

 

自分が気を向けなかった間も花を開いていたのだろうと思うと、

もっと色々なことに注意を向けたら毎日がより楽しそう!

と感じた一日の始まりでした。

 

出かけられない日々が続いていますが、休みの日には庭に出て、父の手伝いに精を出そうと思います!