のびのび

投稿日:2019年11月21日

こんにちは、松本です。

 

少し前の投稿で、丸田さんが太田支店のオーガスタについて書いてくれました。

鉢が割れて根っこがギュウギュウ・・・よし、いまこそ植え替えだ!

 

という事で鉢を買ってきて2人でせっせと植え替え作業をしてみました。

自分はあまり観葉植物に詳しくないので、ネットで調べつつ見よう見まねでやってみたのですがその後・・・

 

 

 

 

みるからに元気もりもり。植え替えはうまくいったようです。

 

どこまで大きくなるのかな?とやや怖い部分もありますが、ひとまず安心しました。

なんくるないさ

投稿日:2019年10月29日

 

こんにちは、松本です。

 

子供達が休日の県民の日を利用して沖縄へ行ってきました。

今回の沖縄行は、タイミングやら金額やらがたまたまあって、かなりの弾丸旅行になるけどもチャンスだから行こう!という勢いまかせの旅でした。

 

時間がなくて正直観光は悔いが残るものになってしまいましたが、「沖縄」というエリアについては十分体感できたかなと思いました。

 

群馬との気候の差、言葉のイントネーションの違い、食文化、米軍基地の存在感、そして田舎の簡素さ。

思ったよりもずっと都会な部分、想像よりも自然だらけの地。

 

なんといいましょうか、同じ国だけどもこんなにも違うのか、とそんな当たり前な事を感じて帰ってきました。

ぜひまた行きたい!次回はもう少しゆっくりな旅がいいなぁと思いました。(それまではがんばって働かなければですね・笑)

造形美

投稿日:2019年10月17日

 

こんにちは、松本です。

 

秋も深まる夜、子供達が寝た後に(運良く自分が寝落ちていなければ・笑)ちょっと起きて大人だけの時間を楽しんだり、または図面を書いたりしているのですが・・・

最近はこんな仲間たちに囲まれながらの秋の夜長となっています。

 

 

ゴジラは有名なので一目でわかる人が多いと思います。向かいの緑の怪獣はご存知でしょうか?

ゴジラシリーズに出てくるバイオ怪獣・ビオランテです。なんとオリジナリティにあふれた造形の怪獣でしょうか。

 

子供達の誕生日やクリスマスに一つ、また一つと増えていき、最初はそうでも無かったのですが、毎日目にする内に怪獣のデザインてなんとも奥深い・・・そしてかっこいい・・・と徐々に怪獣の沼にはまってしまっています。

 

我が家にはあとゴジラが2体、メカゴジラ、そして

 

 

こんな子も。モスラの幼虫、通称モスモス(と次男が命名)。

 

どうみてもイモムシなのに最近では何故かかわいく見えてきた、すっかり怪獣の虜の松本です。

 

夏の名残

投稿日:2019年09月30日

 

こんにちは、松本です。

 

すっかり秋らしくなってきましたね。

お天気も良い日が続いているし、さてお掃除をしよう!

 

という事で太田支店の窓拭きをしたり、玄関前を掃いたり、軒天の蜘蛛の巣を払ったり、と外回りの掃除をしていた時のことです。

ぴょーんと何かが飛んできたので思わず、うっひゃあー!!と奇声を上げてしまいました。

 

かなりびっくりしたので恐る恐る犯人を探してみますと、足元に1匹のカエルがいました。

 

 

白くてちょっと珍しかったので写真を1枚。

 

するとまたぴょーんと飛ぶのでうひょー!!とまた奇声が出てしまいました。

カエルはどこかへ行ってしまいました。

 

なんだか夏の名残が去っていったような。そんなことを思いながら、また掃除を続けたのでした。

事件です

投稿日:2019年09月10日

 

 

こんにちは、松本です。

夏休みが過ぎても、松本家にはまた事件がありました。

 

飼っていた金魚が卵を産む→なんとなく卵を別に移す→

ちょっとほっておいたら孵化してしまった!!

→あわてて稚魚飼育環境を整える

→おそるおそる飼育の日々→全滅・・・・。

 

なんというか小さくてもチョロチョロと動き回る稚魚が可愛かったのです。

最初の1ヶ月が難しいとは聞いていましたが、こんな事になるとは・・・

としばらく落ち込んでおりました。

 

 

 

 

 

そんななかでも太田支店の植物達はモリモリ元気に成長中です。

 

ちょっと成長しすぎじゃない?というくらいでそろそろ剪定しなければ

ならないのですが(^_^;)

元気な姿にちょっと癒されてしまうのでした。