SOTOIROさん訪問

投稿日:2020年09月22日
Pocket

 

今日は高崎市上小塙町にあるSOTOIROさんにお邪魔しました。

 

 

実はここの社長さんは私の先輩でして、ずっと行きたかったのですがようやく念願叶い見学させて頂きました。

 

 

まずは敷地内に併設されているカントリーキッチン「リュール」さんにて美味しいお酒とお肉を頂きながら、建物や庭のコンセプトを聞かせていただく事に。

 

 

 

基本的にはお庭作りをメインに活動している企業さんですが、こちらの建築なども社長さんがデザインされたとの事。

 

庭も素晴らしいですが、建物もよく考えられていて庭作りだけしているのは勿体ないと感じるほどのクオリティーでした。

 

 

WABIKAの考える庭とはデザイン的な部分は結構違いますが、庭をとても大切にし、庭から考える住まいづくりを提案しているSOTOIROさんは、どこか通じるものを感じます。

 

 

社長さんから色々とお話しをお聞きしている最中も、たくさんのお客様が来場し、お庭で写真を撮っている様子には、たくさんの気づきを頂きました。

 

 

 

 

今回この建物とお庭を造る際に、新しい試みにたくさんチャレンジしていて、勉強になる事ばかりでしたが、更に大きなビジョンに向かって楽しそうに目をキラキラしながら話している社長さんに大きな刺激を頂いた楽しい食事会でした。

 

 

因みに、下の写真はビップルームで、通常は入れないのですが特別に入らせて頂きました。

 

中には落ち着いた雰囲気の家具が配置されているのですが、どこか見覚えのある家具だと思ったら、前橋市のRooming+さんの高級家具でした。

 

座り心地と雰囲気が別格によく、このスペースから出たくなくなるほど。

 

ついつい居心地よくて長居してしまいましたが、楽しい時間でした。

 

 

2020年9月22日 投稿|