本日のお稽古

投稿日:2020年08月01日
Pocket

 

今日のお稽古は、床の間に「瀧」の掛け軸と、船を模した釣り船型の花入れにムクゲの花の組み合わせでした。

 

長かった梅雨もようやく開け、いよいよ暑くなりそうですが、少しでも涼しく感じて欲しいとの思いが伝わります。

 

個人的にムクゲは大好きな花で、この季節に先生に飾っていただくと、夏を感じますね。

 

炉も畳に上り、「風炉 ふうろ」の形式で、お客様から最も遠い位置に炉を設置する配慮と、棚右側に置いてある水を入れる水指もガラス製で涼しさを演出していただいています。

 

そんな色々な道具からも、亭主の気配りやおもてなしのここを感じ取ることができる茶道が、奥深く楽しい時間ですね。

 

 

ちなみに、棚の上に置いてある水色の「蓋置」ですが、サザエの形を模した焼き物でした。

2020年8月1日 投稿|