鬼がきた

投稿日:2020年05月29日
Pocket

 

 

こんにちは、松本です。

 

6月から学校、保育園が始まる予定です。まだまだ制限はありますが、少しずつ日常が戻っていく事がとても嬉しいです。

休校期間中、長男は学校の課題をやったり好きな漫画を読んだりして彼なりに楽しみながら過ごしていました。

 

一方次男は自分だけで出来る事が少ないので、私と一緒に切り絵や、厚紙工作や、紙粘土をしたり、近所の公園で遊んだり、午前中はそんな事をしていました(そうすると、午後は多少ほっといても大丈夫なので仕事ができるのです)
私も最初のうちはいろいろ楽しんでやっていたのですが、いかんせん素人なのですぐにネタが尽きてきます。
5月も終わるころ、6月からは保育園が始まる〜(o^^o)、と気が抜けて次男放置の日を3日ほど続けた結果…

 

4日目、覚醒した次男の鬼のようなイタズラの応酬が!!

私の気を引く為にとにかく片時も側を離れず、間髪入れずイタズラをしかけてきます。なんと恐ろしや〜(T-T)

 

はい、一緒に遊びましょう!!と和解をして、1日仕事を諦めました。昨日の出来事です。

 

遊び疲れて眠りについた次男の寝顔…かなり疲弊させられても天使のように可愛く思えてしまう、私はいつからこんなにマゾヒスティックになったのか、と思う夜なのでした。

2020年5月29日 投稿|