人はいつだって

投稿日:2020年01月20日
Pocket

 

こんにちは、松本です。

 

写真は先日高崎市役所へ行った時に撮ったものです。
建築指導課のある11階で打合せ後に、いつもEVホールの先にある小さな休憩スペースで内容をまとめてから役所を出ます。
これはその休憩スペースからの眺めです。
音楽センターの、このなんともいえない虫のようなザリガニのようなサソリのような・・・ちょっとかわいい外観が好きでつい撮ってしまいます。

 

さて、今日は写真とはまったく別の話をひとつ。
子供との生活が私の日常を激変させたのは間違いないのですが、
最近ついにこんな事がおきてしまいました。

 

学校の縄跳び検定でなんとか合格が欲しい長男は
ちょっと暇があると私を縄跳び練習に誘ってきます。

 

寒いしイヤイヤ私はいいですよ・・・
と断ろうとしてもほぼ強制的に庭へ連れ出されさあ!と
縄跳びを渡されます。

 

しぶしぶ長男と縄跳び練習をする私。
(そしてまだ縄跳びのできない次男はやはり庭へ出てバランスバイクで暴走族となります。大変危険)

 

冬休みからけっこうな日数の練習をこなしていた結果、
長男が進歩したのは当然なのですが、なんと私まで
小学生の時に2回しかできなかった2重飛びを10回飛べるようになりました!

 

なんだたかが10回ですか・・・なんてどうか言わないでくださいね。
小学生のころどうがんばってもできなかった壁を四十路でついに乗り越えたのですから!

 

びっくりしました。
人はいつだって、進歩するのです。

 

次の挑戦はハヤブサですよーヽ(´▽`)/

2020年1月20日 投稿|