職人さんて本当にすごいと感じます

投稿日:2019年04月07日
Pocket

 

事務所新築工事の床仕上げ工事ですが、写真は「洗い出し仕上げ」という、とても手間と時間のかかる工事をしている場面です。

 

一度仕上げた部分を最後に何度もスポンジで表面の「モルタル」というコンクリート材を拭取る根気のいる作業が連続します。

 

しかもこの写真の撮影している時間は実は午前3時頃で、前日の夕方から徹夜での作業を行っているのですが、職人さん皆さん嫌な顔せず最後まで気を抜くことなく、きれいな仕上がりとお客様の笑顔を見たい想いで一生懸命工事している姿には感動を覚えました。

 

WABIKAには、こんな素晴らしい職人に支えられて運営できているのだなと、大きな感謝の思いと嬉しさを感じた早朝でした。

2019年4月7日 投稿|