サンクゼールの丘

投稿日:2018年11月10日
Pocket

 

今日は長野県にあるワイナリー「サンクゼール」さんに、建物の雰囲気や造りの研究と、店舗の運営状況などの調査も兼ねて遊びに来ました。

 

サンクゼールは長野県北部飯綱町の見晴らしの良い丘の上に立つ建物で、フランスの田舎のような美しい風景が広がり ゆったりとした時間が流れ、ワインやジャムが作られ楽しめる店舗。

 

 

たまたま今回はチーズフェスタを開催しているタイミングで、多くのお客様で賑わっていました!

 

メジャーなチーズから珍しいチーズ等20種類の他に、炭火で焼いたウインナーや手作りの石窯で焼いたピザ等を美味しいワインと楽しみながら雄大な景色を眺めてゆったりとくつろげるステキな場所でした。

 

 

ですが今回は車で来ているので、残念ながらお酒は飲めませんでしたが、ワインに合う食材など買い物を中心に楽しみながら美味しいウインナーやブドウジュースを堪能。

 

 

やっぱりナラの木で焼いたウインナーは、木の香りが付いて格別でした。

 

 

ちなみに、今回この店舗に来た理由は、大きなウッドデッキや深い軒を有効に使い、見晴らしの良い場所に建築予定の施設の新築のお話を頂いており、お施主様とのイメージの共有のため雰囲気を味わいに来ました。

 

 

とても刺激を受ける建物で、お店の作りや、そこで働いているスタッフの皆さんの楽しそうな笑顔が印象的でした。

 

 

今回の刺激を受け、ステキな建物が出来そうな予感。

 

楽しみです。

 

 

2018年11月10日 投稿|