緊張感あります

投稿日:2017年07月15日

 

先日、桐生の刀鍛冶、工藤将成さんの仕事場へ

お伺いしてきました。

 

実際に鉄を鍛えている姿は本当にカッコよく、

金槌1つで自在に鉄を伸ばし、形を整えて行く

工程は、気軽に話しかけにくい程の気迫を感じ、

ピリッとした空気感で、建物全体に緊張感が

漂ってました。

 

ちなみに上の写真は「玉鋼」で、刀の元になる

素材。初めて触らせていただきましたが、

キラキラと輝く綺麗な塊でした。

 

 

2017年7月15日 投稿|     


お気軽にご相談ください 無料相談会開催中